名古屋市の振袖セレクトガイド3選 » 振袖レンタルでトラブルが起きてしまったら?

振袖レンタルで
トラブルが起きてしまったら?

着崩れや汚れ、体調不良、業者と連絡が取れなくなった場合など、成人式当日のトラブル対処法について解説します。

振袖が着崩れしてしまった際の
対処法

振袖の「着崩れ」は、だらしない印象を与えてしまいます。着崩れてしまった時は店舗で直してもらうのがベストですが、自分できる対処法も知っておきましょう。

  • 【衿】右(下側)⇒左(上側)の順番に、着物の中に手を入れ引っ張って整えます。
  • 【おはしょりのたるみ】たるんでいる箇所を帯の下に入れ、全体の幅が均一になるように整えます。
  • 【お尻のたるみ】たるんだ箇所を腰ひもに挟みます。

友人のお母さんやおばあちゃんなど、会場に着付けの得意な人がいれば、お直しをお願いするのもいいでしょう。

振袖汚れのトラブルについて

着物は非常にデリケートな素材です。焦ってこすったり、水で濡らして汚れを落とそうとしてしまったりするかもしれませんが、このような行為はかえって着物を傷める原因となります。飲み物をこぼした場合はハンカチなどで抑えて水分を吸収し、化粧品や食べこぼしなどの油分は触らないでおきましょう。

汚れが付いたらこのような一時的な対処をするにとどめ、すぐにレンタルした店舗に電話して指示を仰ぎましょう。また、高額なクリーニング代や弁償費用の支払いを防ぐために、事前に保険に加入しておくことをおすすめします。

成人式当日に
具合が悪くなってしまったら…

成人式当日は真冬の寒い時期で、風邪やインフルエンザなども流行します。当日の体調不良を防ぐためには、インフルエンザの予防接種を受ける、早寝早起き、3食しっかり食べるといった体調管理がとにかく大切です。

また、振袖に限らず着物は締め付けがきついため、普段着物を着なれない人は具合が悪くなってしまうこともあります。着付けは専門のプロにお願いし、苦しい時はハッキリその旨を伝えましょう。それでも体調が悪くなってしまったら、すぐに成人式会場のスタッフに声をかけてください。

会社と連絡がつかない
トラブル…!?

2018年、成人式当日に突然連絡が取れなくなり、店舗が閉鎖。レンタルを予定していた新成人の女性たちが振袖を着られず成人式に出席できない「はれのひ事件」が起こりました。

この事件をきっかけに「安心できるお店でレンタルを」と考える人が増えています。安さや振袖のかわいさ、大々的な宣伝だけにとらわれず、創業年数が長い・地元の人からの信頼が厚い・密にコミュニケーションをとってくれる、といった安心できるお店を利用しましょう。

娘とどんな振袖を選びたい? \名古屋市のおすすめ店舗3選/
上質な1点もの振袖を
【 呉服屋 】で選ぶなら
川平屋
【共通パーツ】川平屋
引用元HP:川平屋
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/
創業124年(2019年11月現在)の老舗で上質な振袖がレンタルでき、ママ振リメイクも可能な呉服店。
レンタル価格 50,000円~

公式サイトで
振袖をもっと見る!

電話で問い合わせる

人気モデル着用振袖を
【 大手チェーン店 】で選ぶなら
一蔵
【共通パーツ】一蔵
引用元HP:一蔵
https://furisode-ichikura.jp/
全国に61店舗を展開する人気モデル着用の振袖を取り扱う大手チェーン店(2019年11月現在)。
レンタル価格 88,000円~

公式サイトで
振袖をもっと見る!

電話で問い合わせる(名古屋栄店)

写真映えの良い振袖を
【 写真館 】で選ぶなら
オレンジスタジオ
【共通パーツ】オレンジスタジオ
引用元HP:オレンジスタジオ
https://orangestudio.jp/seijinshiki/
名古屋で400坪の広大なセットを保有し、写真映えばっちりな振袖が着られるフォトスタジオ。
レンタル価格 53,000円~

公式サイトで
振袖をもっと見る!

電話で問い合わせる