名古屋市の振袖セレクトガイド3選 » 振袖のレンタル価格相場はどれぐらい?

振袖のレンタル価格相場は
どれぐらい?

レンタル振袖は会社や着物によって大きな価格差があります。振袖の価格を決めるポイントと、価格相場についてご紹介します。

一般的な価格相場と
名古屋市の価格相場は?

全国的な振袖のレンタル価格は、3万円~30万円程度です。平均的な価格は15~18万円ほどと言われています。

ただし、20歳前後は大学入学などでお金が必要となる時期のため、格安のプランにも人気が集まっています。また、レンタルプランは一般的に「フルセット価格」であることがほとんどで、料金内に帯や小物など、必要なものが全て含まれています。

名古屋市の店舗の平均価格

このサイトで掲載されている店舗の平均価格はレンタル振袖は会社や着物によって大きな価格差があります。振袖の価格を決めるポイントと、価格相場についてご紹介します。

店舗ごとに価格設定が異なる理由

着物の質について

安いものなら3万円台から、高額になると60万円ほどと、レンタル価格にはかなりの差がありますが、価格を決める一番のポイントは「着物の質」です。

着物は一般的に正絹(シルク)で作られていますが、最近では化学繊維(ポリエステル)を使用した振袖も作られています。

ポリエステルは天然素材である絹よりも安価に作ることが可能です。また、同じ正絹でも、使われる技法やデザインによって大きな価格差が出てきます。

レンタル期間について

レンタル期間が長ければ長いほど料金が高くなる傾向にあります。一般的には前撮りと成人式当日を含めた2泊3日、長いものだと1ヶ月以上借りられるプランもあります。当日だけ着られればいいという場合は、レンタル期間を短くすることで料金を節約できます。

お正月に着たり、前撮りのスケジュールに余裕が欲しかったりという人は、長期レンタルを利用するといいでしょう。万が一期間内に返却できなかった場合延長料金がかかることもあるため、返却日はしっかり確認しておいてください。

特典内容について

特典やサービスは各社さまざまなものを提供しています。まずはレンタル価格内に、着付け・ヘアセット・メイクなど、振袖を着用する際に必要なサービスが含まれているかどうかを確認しましょう。振袖レンタル価格は格安でも、別途着付けやヘアセットをお願いすると、かなり高額になる場合もあります。

また、前撮りが含まれているかどうか、小物が自由に選べるかどうかもチェックポイント。

借りられる小物がプラン料金外のものばかりだったり、前撮りがオプションメニューだったりして、いつの間にか価格が跳ね上がっていたということがないよう注意しましょう。

娘とどんな振袖を選びたい? \名古屋市のおすすめ店舗3選/
上質な1点もの振袖を
【 呉服屋 】で選ぶなら
川平屋
【共通パーツ】川平屋
引用元HP:川平屋
https://nagoya.kawahiraya.co.jp/
創業124年(2019年11月現在)の老舗で上質な振袖がレンタルでき、ママ振リメイクも可能な呉服店。
レンタル価格 50,000円~
           

公式サイトで
振袖プランをもっと見る!

電話で問い合わせる

人気モデル着用振袖を
【 大手チェーン店 】で選ぶなら
一蔵
【共通パーツ】一蔵
引用元HP:一蔵
https://furisode-ichikura.jp/
全国に61店舗を展開する人気モデル着用の振袖を取り扱う大手チェーン店(2019年11月現在)。
レンタル価格 88,000円~
           

公式サイトで
振袖プランをもっと見る!

電話で問い合わせる(名古屋栄店)

写真映えの良い振袖を
【 写真館 】で選ぶなら
オレンジスタジオ
【共通パーツ】オレンジスタジオ
引用元HP:オレンジスタジオ
https://orangestudio.jp/seijinshiki/
名古屋で400坪の広大なセットを保有し、写真映えばっちりな振袖が着られるフォトスタジオ。
レンタル価格 53,000円~
           

公式サイトで
振袖プランをもっと見る!

電話で問い合わせる